~至福の一時~

  主に群馬県内を中心としたラーメン食べ歩き日記です。

麺屋 海神 1 

2015/6/21訪問 153杯目
海神外観

麺屋 海神
住所:東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
電話番号:03-3356-5658
営業時間:11:00~15:00 16:30~23:00 (土・日・祝は通し営業)
定休日:不定休
駐車場:なし




新宿駅よりほど近い立地に存在するコチラ…
午前11時半過ぎの到着でしたが、既に階段の登り口まで行列が続いておりかなりの繁盛店。
本来であれば諦めるところですが、折角新宿まで来ましたのでで最後尾に接続します。


海神5
その店舗へと続く階段が非常に狭く、食べ終えた客とすれ違うのがやっと。
すると女性店員さんからメニューを手渡され、事前にオーダーするシステム。


海神メニュー
メニュー構成は基本塩味のみと、強制的に魚の出汁感を存分に堪能出来るシステム。
もちろん焼きおにぎりがあってからこそ的な印象でしたが、連食予定でしたのでデフォルトをオーダー。


海神4
ちなみにコチラまで来るのに15分と予想以上に早く、まったく苦痛に感じませんでした。


海神
そして店内へと案内されると、目の前には本日使われているアラが表示されておりました。
ちなみに店内はカウンター席の他にテーブル席を完備し、都内としては割と広めなキャパシティーとなっております。




あら炊き塩らぁめん 830円
海神ラーメン
まもなく提供された1杯は、シンプルながらにも美味しそうなビジュアル♪


海神スープ
新鮮な魚のアラを使ったとされるスープは、上品でじんわりと感じられる魚の旨味。
鮮魚というと生臭さが気になるところですが、あまり気にならず実に繊細な味わい。
塩ダレはかなり控えめな印象でミネラルっぽさを感じ、ラーメンのスープというよりは吸い物系に近いでしょうか?
季節や入荷する魚によって日ごとにスープが変わるというのにも驚きです。


海神麺2
麺は豊華食品謹製の細ストレート麺。
なんでも二種類の小麦粉をブレンドして炭で浄化した水で練ったというこだわり様。
茹で具合はやや硬めに仕上げられ、適度ななコシを完備しており啜り心地は良好。


海神つみれ
鶏つくねは軟骨の食感が心地よく普通に美味い…(笑)


海神具材2
海老の入ったつみれもホロホロのやわらかさで、スープとの相性も抜群。


海神具材
薬味にはネギ・生姜・ミョウガ、さらには大葉が作用。
糸唐辛子はビジュアル的なものでしょうか?


海神卓上
卓上アイテム


海神3
こんなメニューもありましたよ♪




いや~、美味しかったです。
やはり〆の焼きおにぎりがあってからこそ満足する1杯という事なのでしょうね。
アタクシの様な駄舌の輩が来る店ではない事を確信致しました…(苦笑)

ご馳走様でした。




会長的至福度・・・・・75%


スポンサーサイト

category: ★東京都

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphakaityou.blog21.fc2.com/tb.php/1206-edf60f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村

ラーメンブログ専門リンク集

QRコード