~至福の一時~

  主に群馬県内を中心としたラーメン食べ歩き日記です。

ラーメン二郎 三田本店 1 

183杯目
二郎外観

ラーメン二郎 三田本店
住所:東京都港区三田2-16-3
電話番号:非公開
営業時間:8:30~15:00 17:00~20:00(※麺切れにて終了)
定休日:日曜・祝日
駐車場:なし




この日は聖地巡礼を決め込もうと早起きし、コチラ『ラーメン二郎 三田本店』さんへ…
開店15分前の到着でしたが、先客はおよそ15名ほどと長蛇の列…
並ぶのが苦手なアタクシではございますが、折角来ましたので最後尾に接続。


二郎券売機
すると定刻に開店された様子でどんどんと列が進み、店内には総帥の姿も見られテンションうp。
行列に接続してからおよそ20分、前の人に続いて食券を購入。
しばしの時間を経て左手奥から2番目の席へとご案内…

店内は思っていたよりも小ぢんまりとしており、総帥とお弟子さん数名での切り盛り。
緊迫した雰囲気ではなく比較的和やかなムードといったところでしょうか?
購入した食券を提示し『麺少なめ』と申し出ます。

総帥自ら行われたオペレーションはワンロット4杯で華麗な手さばき。
まもなくお弟子さんから『麺少なめの方ニンニク入れますか?』と訊かれ、『ニンニク抜きのアブラ』とコール。
しかしながら明らかに1杯はやや少なめだが他はほぼ変わらない麺量…
やや少なめな1杯は違う方へと提供され、ニンニクとアブラを添加した1杯がアタクシの元へ…(苦笑)
総帥!総帥!総帥~!ニンニク抜きだってばさ…Orz




ラーメン 600円 ※麺少なめ・アブラ
二郎ラーメン
まもなく提供された1杯は、これぞ総本山的なビジュアル♪


二郎ラーメン2
サイドビュー。
スープは非乳化タイプで豚の香りとニンニクの風味が満載!
過剰とも思える旨味と中毒性の高いカネシ醤油が強めに主張し、ひと口目から即美味い…(笑)
後から添加されたアブラは固形物は少なく液体油が多め。これこそが二郎なのか?
よく知らんが…(爆)


二郎麺
麺は平打ちの太麺でオーション特有のざらついた麺肌に、ゴワッとした食感が印象的。
茹で具合は若干ヤワながらもスープをしっかりと吸い込み、まったく不満のない美味しさ。
それにしても『麺少なめ』とはいえ、減らない減らない…(苦笑)
本当に少なめなのでしょうか?w


二郎ヤサイ
こんもりと盛られたヤサイは比較的キャベツが多め。
シャキッとした食感というよりは、ややクタな食感で個人的には好みな茹で具合。


二郎豚
ブタは大きくて厚みのあるものが2枚で、非常にやわらかくて美味い!
チャーシューは終盤に頂くのがアタクシ流ですが、G系の場合は別…
先に食べないと後で地獄を見る事に…(笑)


二郎卓上
卓上アイテム




いや~、美味しかったです。
早朝から頂くには少々ヘビーなお年頃ですが、何とか完食出来て一安心…(笑)
また機会があれば伺ってみたいですね。

ご馳走様でした。




会長的至福度・・・・・80%


スポンサーサイト

category: ★東京都

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphakaityou.blog21.fc2.com/tb.php/1518-28fd2ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村

ラーメンブログ専門リンク集

QRコード