~至福の一時~

  主に群馬県内を中心としたラーメン食べ歩き日記です。

らーめん食堂 ゆうき屋 1 

214杯目
ゆうき屋外観

らーめん食堂 ゆうき屋
住所:群馬県沼田市東原新町1452-2
電話番号:027-825-8178
営業時間:11:00~14:30 ※スープなくなり次第閉店
定休日:月曜日・第1、第3火曜日
駐車場:あり




家族が車で爆睡する中こっそりと訪問w
入店してみますと店内は先客で埋め尽くされ、ほぼ満席とかなりの盛況ぶり。
運よくカウンター席が空いておりましたので、待つ事なくご案内となりました。


ゆうき屋
テンス様の自信の表れでしょうか?
メニュー冒頭にはスープの材料が記載されており、必然とハードルが上がります…(笑)


ゆうき屋メニュー
スープは清湯・白湯の2本柱で正油・塩・麻婆といったラインナップ。


ゆうき屋メニュー2
夏季限定と思しき冷やし系も存在。


ゆうき屋メニュー3
『黄金炒飯』とやらも非常に気なりますが、次回の宿題としておきましょうか…(笑)
正油か塩か非常に迷いましたが、今回はコチラをチョイス!




塩らーめん 690円
ゆうき屋ラーメン
まもなく提供された1杯は、中々美味しそうなビジュアル♪


ゆうき屋スープ
動物系は鶏が強めに感じられ、乾物魚介とのバランスが素晴らしく個人的には非常に好みな類。
尖のない塩ダレが円やかに主張し、無化調とは思えないほど十分な旨味を完備。
どことなく地鶏研を思わせるファーストインプレッションには正直驚きですよ。


ゆうき屋麺
麺は加水率低めな細ストレート麺。
茹で具合はしっかりと硬めに仕上げられ、ザックリと歯切れのよい食感。
小麦の風味も豊かに感じられスープとの相性は申し分なし。


ゆうき屋チャーシュー
チャーシューは肩ロースでしょうか?
調味具合は控えめでやや肉感を残し、基準以上の美味しさ。


ゆうき屋鶏
鶏チャーシューは正直出涸らしライクな印象で、鶏特有のネガな部分を感じたのが非常に残念…


ゆうき屋メンマ
その他の具材はメンマ・水菜・玉葱スライス・糸昆布。
何れも特筆はございません。


ゆうき屋2
イヤッハ~!


ゆうき屋5




いや~、非常に美味しかったです!
銀座の老舗中華料理店で腕を振るっていたというテンス様なだけあり、非常にセンスの良さを感じました。
これは是非とも『かけ』で頂いてみたかったですね…(笑)
沼田市までは中々来る機会がございませんが、またお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした。




会長的至福度・・・・・87.5%






スポンサーサイト

category: ★沼田市・渋川市方面

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphakaityou.blog21.fc2.com/tb.php/1546-b8c2a302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村

ラーメンブログ専門リンク集

QRコード