~至福の一時~

  主に群馬県内を中心としたラーメン食べ歩き日記です。

らーめん専門 うしおととり 50 

189杯目
うしお外観

らーめん専門 うしおととり
住所:太田市東本町3-11
電話番号:0276-25-7339
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00
定休日:火曜日夜 水曜日
駐車場:あり




この日は『らーめん専門 うしおととり』さんで気になる限定メニューを提供されるとの事。
コチラの常連さんと共にお邪魔してみましたよ♪
開店15分前の到着でした、限定10杯に対して並びはアタクシ共で丁度10名。
全員が限定メニューをオーダーしたとしても食べられるのでほっと一安心…(笑)
定刻よりも少々早開けとなりぞろぞろと店内へ…

駄菓子菓子!

アタクシ共の前に並んでいた男、奥様に人数を訊かれると『3名』と平気で言い放ち堂々の代表待ちと来たもんだ。食べ終えた先客さんが店から出てくると何処からともなく妻子が現れ、悪びれる様子もなく店内へ入って行きましたよ…(苦笑)
この時店で気分悪いったらありゃしない。普通に食べられたはずが外待ちの時点で限定終了の死刑宣告…
やっと店内へ案内された時には涼しげな顔をしてカウンター席を陣取り、3人仲良く揃って限定を食しているという実に許し難い行為。しかも同行者様の話によると、今回だけではなく代表待ちの常習者との事ですよ。店に代表待ち禁止の注意事項は書かれておりませんので文句は言えませんでしたけどね…(苦笑)

【閑話休題】
ただ今回は店主様のご好意で1杯だけなら提供出来そうだとの事で、同行者様のお気遣いもあり頂く事が出来ました。感謝…m(__)m


うしおメニュー
そしてコチラが今回の限定メニュー。
冷やしラーメンなんか頼んだ事ないけど…(爆)




冷やし蟹蕎麦 680円 ※限定
うしおラーメン
まもなく提供された1杯は、かなり美味しそうなビジュアル♪


うしおスープ
勝手に蟹が主役になるのかと想像しておりましたが、貝の旨味が主導権を握り真鯛諸々はサポート役といったところでしょうか? 観音醤油(爆) 甘露醤油由来の甘みのある醤油ダレが特徴的で、動物系不使用ながらも非常にバランスがよく店主様のセンスが光る1杯。


うしお麺
麺は全粒粉配合の細ストレート麺。
パツンとした歯切れのよさと小麦の風味が豊かに香り喉越しも抜群!


うしおチャーシュー
チャーシューは相変わらずうっとりする様なビジュアル。
食う前から美味いってヤツですよ。


うしお
当然今回も酢醤油&山葵で…(笑)


うしおメンマ
メンマはやや強めな食感を伴い美味。


うしお具材
その他の具材はサザエの身に繊維状のモノが和えてあり、コチラも文句なしの美味しさですよ。


うしお2
イヤッハ~!




いや~、非常に美味しかったです。
印象としましては高級な蕎麦屋が提供する品のある1杯といったところでしょうか?
もちろん食った事ないけどw
これは是非とも温かいヴァージョンでも食べてみたいですね。


ご馳走様でした。




会長的至福度・・・・・85%


スポンサーサイト

category: ┣太田市 らーめん専門 うしおととり

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphakaityou.blog21.fc2.com/tb.php/1932-63d85ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村

ラーメンブログ専門リンク集

QRコード