~至福の一時~

  主に群馬県内を中心としたラーメン食べ歩き日記です。

名代十文字中華そば 嶋田屋 1 

2012/10/7訪問
嶋田や外観


名代十文字中華そば 嶋田屋
住所:埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1-4-7
電話番号:048-991-1904
営業時間:11:00〜13:00 土・日・祝11:00〜14:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:あり



さて翌日はヌッキリとヌガヌガしい朝を迎え、宿泊組は予定通りコチラへ訪問。
コチラは首都圏では希少な秋田の地ラーメン十文字中華そば&横手焼そばが頂けるお店。
某クソサイトではBMこそしておりましたが、中々訪問出来なかった一軒でもあります。

まずはメニューを拝見。
嶋田やメニュー2
焼そばも非常に気になるので…お土産にしてもらおっとw


嶋田やメニュー
写真付きのメニューも貼ってあり、非常にわかり易いですね。


嶋田やポップ
壁にはこんなポップが貼られテンス様のこだわり様が伝わって参ります。




十文字中華そば 500円
嶋田やラーメン
まもなく提供された一杯は、なんだか懐かしいビジュアル。


嶋田やスープ
スープは非常に透明度が高く、穏やかな魚介系の出汁感。
動物系を不使用な為か、表層のアブラは皆無に等しく非常にあっさりとした口当たり。
醤油ダレも特に主張する事は無いので、胡椒が欲しくなります(笑)


嶋田や麺2
麺は平たく細めなちぢれ麺。
一見非常に弱々しい麺に見えますが、加水率が低くボソ感が強め。
中華麺というよりは蕎麦の麺に近い印象で、啜り易く非常に喉越しが良い印象。


嶋田やチャーシュー
チャーシューはモモ肉でしょうか?
ミッシリとした食感で少々獣臭さを感じましたが許容範囲内。
味付けは非常に薄味。


嶋田や麩
花麩などは時々お見かけしますが、まんまの麩はラーメンの具材としては珍しいでしょうか?
十文字中華そばの特徴なのかな?
いや、そういえば津軽ラーメンにも載っていた記憶が…(笑)


嶋田やメンマ
メンマは細めなモノがたっぷり。


嶋田や蒲鉾
新潟から直送されている自慢の蒲鉾。
なるとでは無いのも十文字中華そばの特徴なのでしょうか?
スミマセン…よくわかりません(汗)


嶋田や卓上
卓上アイテム


嶋田や営業時間
営業時間は非常に短くハードル高し!




いや~、大変貴重な一杯を頂く事が出来ました。
ちなみにお土産に持ち帰ったホルモン焼そばですが、家族に大変好評でした。

ご馳走様でした。




会長的至福度・・・・・75%


スポンサーサイト

category: ★埼玉県

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

コメント

Re: タイトルなし

>ランディさん
コメントありがとうございます。

小学生でも笑わないわけだがwww

会長 #- | URL | 2012/10/13 05:57 | edit

“中華そば”って、四文字じゃねぇか!!
えっ!? お呼びでない。お呼びでない。
ガチョョョョョョョョョン!

ランディ #dxh2Uhv6 | URL | 2012/10/12 14:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alphakaityou.blog21.fc2.com/tb.php/559-16aaaa44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村

ラーメンブログ専門リンク集

QRコード